一味違うチーズケーキ

お中元に贈るものとして水菓子があります。
ゼリーや水ようかん、プリンやチーズケーキなども人気のあるお菓子ですが、お中元は年に一度、感謝の気持ちを秘めた送りものですから、普段とは違ったインパクトのあるものもよいでしょう。

お勧めは湖のくに生チーズケーキだ。
チーズケーキには違いないのですが、普通のものはちょい変わり、滋賀県の銘酒の酒かすが使われている。
チーズケーキながら、甘すぎず大人の味わいとなっています。

さっぱりした味が夏の贈り物にピッタリの一品だ。

酒かすとしてあるは、お酒の味がするのかなと思いますが、真に食べるとお酒の味はああり考えることなくチーズケーキだ。
通常のチーズケーキよりもさっぱりした味わいで子供から大人まで楽しむことが出来ると思われます。

チーズケーキといえば洋菓子ですが、見た目は和をイメージしたものとなっており、別に重量感があるのも特別感を演出してくれます。

器にもこだわりがあり、食べ終わった後には、ちょこや小鉢などの食器や入れ物としても使用することができます。
ちょっとした器ですが、別に異なる文字が書いてあります。
これもどうもおしゃれな感じでしょう。

異なる文字はチーズケーキに使用している酒かすの元のお酒の銘だ。
滋賀県の銘酒の酒かすとして作られたチーズケーキですが、使用する酒かすのお酒はそれぞれ違いそのもととなるお酒の銘が器に書かれているので滋賀県出身の方などにとりわけ喜ばれます。

滋賀県出身ということではなくてもお酒好きの人などもなんとなく器を集めてみたくなってしまう。

買い与える相手がお酒好きなら、翌年には器に書かれている銘酒を授けるのも明るいかもしれません。

ほとんど物語のように関連したものを贈るというのも幾らかおしゃれでしょう。
贈られた相手もこれ、昨年のと思いあたると何だか面白い気分になります。
その年その年も大切ですが、関連したものを毎年差し上げるとなると贈らる方も今年はどんな関係があるのかなとっ小さなわくわく感も食らうことができるかもしれませんね。

年に一度のことですから、そんな遊び心があるのもおしゃれなお中元ではないでしょうか。http://xn--n8jtcugws727n.xyz/